温かな春~(同性)小説サイト~

高槻×朝陽

夏バテ

 ←夏バテ →夏バテ

外へ出ると、日陰の方へ寄って行く。
暑い日は極力日陰を歩く。
それくらい、本能的にできそうなものだけれど。

常識が通用しない朝陽は、
あろうことか日の照っている方へ自ら進んでいく。

「きらきら、いっぱい」

太陽を直接見上げようとする朝陽に、舌打ちを打った。

そんなことをするから、暑さにやられるのだ。


「ヒロト、きらきら、いっぱいすぎるの」

「こっちに来いよ」

「でも、あれ」


空に手を伸ばそうとする朝陽の手を掴み、日陰へと寄せる。

いきなり引っ張ったからか少しよろめく朝陽の顔色を窺うが、まだ特に変化は見られない。


「馬鹿じゃねーの」

「あっちの方が、明るいの」


暗いところへずっといた朝陽は、自然と明るい方を選ぶ。

「そっちにいると気分が悪くなる」

「そうなの?」


俺は一体、あといくつこいつに常識を教えれば良いのだろう。




もくじ  3kaku_s_L.png 呟き
もくじ  3kaku_s_L.png 冷たい朝
もくじ  3kaku_s_L.png 理人×春
もくじ  3kaku_s_L.png 翔×悠
もくじ  3kaku_s_L.png 蓮×唯
もくじ  3kaku_s_L.png 高槻×朝陽
もくじ  3kaku_s_L.png 三上×レイ
もくじ  3kaku_s_L.png 春と朝陽
もくじ  3kaku_s_L.png 春と蓮
もくじ  3kaku_s_L.png 全員
  • 【夏バテ】へ
  • 【夏バテ】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

朝陽らしいなぁ♪(´▽`)ゞ

ヒロト頑張れ~o(*≧∀≦)ノwww

チッて言ってもいいから、アサヒにいっぱいおしえてあげてね、ヒロトさん。

楽しんで

今を楽しんでる朝陽。そんな朝陽を口は悪いけど、優しく見守るヒロト。大好きです。

朝陽のお話は本当に辛かった分、今の幸そうな朝陽に幸せを感じたりほっこりします(๑´ω`๑)♡
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【夏バテ】へ
  • 【夏バテ】へ