FC2ブログ

温かな春~(同性)小説サイト~

冷たい朝

きらきら

 ←きらきら →きらきら

ぼくとおなじように花火に火をつけたみんなが、じっときらきらを見つめる。


「り、りひとさ……っ!」

「はーる。俺は良いから花火見てろって」

春も、ぼくと同じことを言われている。


きらきらはしだいに大きくなり、
そして、ぽとっと地面に落ちた。


「あ」

あわてて拾おうとするぼくの手を、
ヒロトがぎゅっとにぎる。


「だから触るなって。
まだあるから」

「きらきら、いっちゃった」

「もう一本したら」


暗かった場所に、
ところどころであかりがともる。


「ねー!!蓮さん、きれい!
花火綺麗!!」

「唯は初めてじゃないのでしょう?
騒ぎすぎですよ。
……まあ、確かに綺麗ではありますけど」


きらきらは、きれい。

きれい、あかるい、すごい。


これまであまり発してこなかった言葉を、うんうんと胸にとどめる。


「悠どう?喋らないけど」

「うるさい、別にこんなの、光放ってるだけ」

「その割に、じっと花火見つめてるじゃん」

「……っうるさいな、お前は、ほんとーに!」


ヒロトもまた、つまらなそうに花火に火をつけ、そこから光が溢れる。


「ヒロトも、きらきら」

「ああ」

「ヒロト、ねぇ、ヒロト」

「んだよ」


何か伝えたくて、その言葉が分からず、うなずく。


ぼくは、こんなきらきらは知らないの。


「すごい、ね」

「またそれかよ」


こころがぐるぐるしていく。
今までなかったおもいがあふれて、
どうして良いのかよく分からなかった。




もくじ  3kaku_s_L.png 呟き
もくじ  3kaku_s_L.png 冷たい朝
もくじ  3kaku_s_L.png 理人×春
もくじ  3kaku_s_L.png 翔×悠
もくじ  3kaku_s_L.png 蓮×唯
もくじ  3kaku_s_L.png 高槻×朝陽
もくじ  3kaku_s_L.png 三上×レイ
もくじ  3kaku_s_L.png 春と朝陽
もくじ  3kaku_s_L.png 春と蓮
もくじ  3kaku_s_L.png 全員
  • 【きらきら】へ
  • 【きらきら】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

ふと思いついて開いたら丁度更新されたばかり!嬉しいです
本当に綺麗なものを見たら「すごい」しか言えないよねー幸せになってほしい!

もっと…

さすが絋斗サン♪
朝陽クンの事よく解ってしっかり見守って、お手々握ってくれた…
もう、痛いや熱いを感じさせたくないもんね(*^^*)
春クンは朝陽クンと同じで、蓮サンも綺麗を実感して、悠クンも心で感じてる…
初めて組が、いっぱい笑ったら、パートナー達も笑顔になるね☆
朝陽クンはこれからもっともっと綺麗で凄いモノを知って、感情を絋斗サンにお話出来るようになるね~《*≧∀≦》

ふぅ〜

流石ヒロトさん、きらきらが落ちちゃうと手を出しそうになるあさひちゃん。危ない危ない、二歳のうちの孫のようでハラハラ(笑)
ちゃんと湧き上がる感情を表したいと感じたあさひちゃん。これから、たくさんの言葉を覚えていろんな表現をしていくのでしょうが、この時の「すごい、すごい。」はきっと、「すごい」でしか表せないんじゃないかな?本当に心からのすごいだから。今まで知らなかった世界の扉を次々と開けてくれるヒロトさん。きっと、あさひちゃんの中では、ヒロトさんが一番すごいんだろうな。いつまでも、いつまでも仲良くしていてね。

四国でも雪がチラチラと思い出しように降っております。雲が切れたらふたご座流星群が見えるかな?もこさん、皆さん、流れ星は見られましたか?

はあー
可愛い!
ヒロト、ヒロトて
ことある事に呼ぶ、
あさひがたまらなく愛しい!
りひとさんと、はるちゃんが微笑ましい。

りひとさんの包容力が、鼻血もんです!
ありがとうございます!
(///∇///)

朝陽、危なーいヽ(´o`;
d(`・∀・)bヒロト、ナイス!
でも、拾おうとしちゃうくらい
好きになったんだね♪

みんなの反応も、可愛い(*゚∀゚*)♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【きらきら】へ
  • 【きらきら】へ