温かな春~(同性)小説サイト~

冷たい朝

きらきら

 ←きらきら →きらきら

「そういや、私も初めてですね」

「え!?蓮さんも!?」

彼は、花火を一本細くて長い指でつまんだ。

「もちろんやり方や知識は知ってますけど。
興味がなかったので」

「えー!!じゃあ楽しもう!!
蓮さんの初めての花火……もらっちゃうのかぁ」

「唯は、本当に大袈裟ですね」


唯は少しだけ顔を赤らめて、えへへと笑った。
これは一体、どんな気持ちなのだろう。

うれしい、なのかなぁ。


「朝陽、これ持って。ぎゅって」

「ぎゅー」


練習した通り、わたされた花火の端をしっかりとにぎる。


「高槻さん、朝陽に線香花火渡したの?
なら、春も、それにしな。
確かに初めてやるならおとなしくて驚かないかもな」

「うん、理人……は?」

「俺もやるよ。
とりあえず先にどーぞ」

「でも」

「手、添えてやろうか?」


リヒトの言葉に、春の顔がぱっと赤くなる。


おてて触られるのは、少しはずかしいみたい。
ぼくも、ヒロトがさわると、最近はほんの少しだけどきどきするよ。


「先、火につけて。
熱いからあたらないように」

「うんうん、ヒロトのいうとおり、する。
あちい、から、気をつける」

「はいはい」


もくじ  3kaku_s_L.png 呟き
もくじ  3kaku_s_L.png 冷たい朝
もくじ  3kaku_s_L.png 理人×春
もくじ  3kaku_s_L.png 翔×悠
もくじ  3kaku_s_L.png 蓮×唯
もくじ  3kaku_s_L.png 高槻×朝陽
もくじ  3kaku_s_L.png 三上×レイ
もくじ  3kaku_s_L.png 春と朝陽
もくじ  3kaku_s_L.png 春と蓮
もくじ  3kaku_s_L.png 全員
  • 【きらきら】へ
  • 【きらきら】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

言う通り♪

初めてを貰うって…唯クンの捉え方が可愛い♪
そがどんな思いなのか不思議に感じる朝陽クンも可愛い♪
静かな線香花火を与えて慎重に指導する絋斗サンに理人サンも素敵だし、
お手々を添えて貰ってドキドキ、顔を赤らめる春クンも、想像しちゃう朝陽クンも、悶える程可愛い《*≧∀≦》

やべー
可愛すぎて、萌えじぬ

(*ノ▽ノ)
りひとさん
高槻さんが、最高に格好いいんですけど!!
ありがとうございます!!

ソレッ

オッ、ちょっとずつあさひちゃんにも、恋する気持ちが芽生えたかな?
花火のきらきらも、恋のきらきらが心を占めてくるのにはまだまだ掛かりそうだけど、まずはドキドキをしっかり堪能してね。
蓮さん、花火は興味無かったんだね。でも、今はみんなでする花火を楽しんで。それぞれの大切な人、大好きな人達と、まずは静かな線香花火からですね。あさひちゃん、あちぃしなようにね。

明日から、今季一番の冬将軍様が御成あそばすらしい。寒いのか?寒いのかぁ〜。もこさん、皆さん、あったかくしてくださいね。コタツムリやぐるぐるミノムシになってお風邪など召しませんように。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【きらきら】へ
  • 【きらきら】へ