温かな春~(同性)小説サイト~

冷たい朝

なつ

 ←なつ →きらきら

家に帰ると、はなびを早くあけたがる僕に
ヒロトは夜まで待てと言った。

ぼくは、はなびをだきしめたり、
横においてちらちらみたりして待ったの。


よるごはんをたべたら、外に出るよって、ヒロトがいった。

ぼくは花火をぎゅっと抱え込んでくつを履こうとしたけれど、

うまくはけなくて、困ったよ。


ヒロトは大きなため息を吐いて、手をだしたの。


「持っててやるから」


彼に渡すなら、なによりもあんしんなの。

ヒロトに花火をもってもらって、靴を履く。

さいきんは、上手にはけるようになったよ。


くつをはけたら、
ヒロトは少し乱暴に花火をかえしてくれた。


花火をもっていくのは、ぼくのやくめ。


ついたのは小さな広場で、そこにはもうみんながいたの。


「まさか高槻が花火って言い出すとはな!
いやー本当面白いわ、似合わなすぎて!」


しょおが笑って、ヒロトがそれを睨む。


「まあ、悠と花火もしたかったし、良いけど」

「翔、うるさい」

ゆうは少し面倒くさそうだけれど、
しょおは、ゆうと花火したかったんだって。

ぼくと同じだなと思う。


もくじ  3kaku_s_L.png 呟き
もくじ  3kaku_s_L.png 冷たい朝
もくじ  3kaku_s_L.png 理人×春
もくじ  3kaku_s_L.png 翔×悠
もくじ  3kaku_s_L.png 蓮×唯
もくじ  3kaku_s_L.png 高槻×朝陽
もくじ  3kaku_s_L.png 三上×レイ
もくじ  3kaku_s_L.png 春と朝陽
もくじ  3kaku_s_L.png 春と蓮
もくじ  3kaku_s_L.png 全員
  • 【なつ】へ
  • 【きらきら】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

わくわく♪

もう…ホントに朝陽クン可愛すぎっ♪
ちゃんと絋斗サンの言い付けを守って気になりながらも夜をまったんだ…
何より安心出来る人が傍に居てくれてよかった☆
みんなも楽しみに待っててくれた様で、しっかり持っていくお役目も果たせたみたいだし、いよいよ花火を知れるね((o(^∇^)o))

可愛くて
顔のにやけが止まらない!!
( 〃▽〃)
更新ありがとうございます!!

ちゃんと

あさひちゃん、ちゃんと夜を待って、ヒロトさんとみんなと花火だね。ご飯を食べながら、チラチラと花火を見るあさひちゃん…キュートだ、可愛すぎる。
あー、可愛い子達の花火、覗き見したーい。

なんだか一気に真冬がやって来ていますね。四国では遂にインフルエンザで学級閉鎖も出でおります。もこさん、皆さん、お気を付けくださいませ。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【なつ】へ
  • 【きらきら】へ