FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2017 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 02

【  2018年01月  】 

できること

冷たい朝

2018.01.30 (Tue)

 「ん、うん、うん」「なに?」言葉にならなくてうなずいたら、ヒロトが目をほそめてぼくをみつめる。それがとてもあたたかくかんじて、なぜか、胸がじんじんするようなかんかくがする。「したいの」「したい?なにを」「おうちの、こと」「家のこと?何でまた。お前にはまだ無理だろ」何でだと言われるとうまく説明ができなかった。いつもヒロトが家のなかをうごいているから?家のことしないと、どこかへいかなければならないから...全文を読む

できること

冷たい朝

2018.01.24 (Wed)

 ベッドに降ろされて、ヒロトは冷蔵庫のほうへとむかう。料理するのかなとおもったらすぐにもどってきて、ぼくの頭のうしろに冷たいものをあてた。「い、た」「痛いことじゃねーよ、馬鹿が」心が、おかしいくらいうるさかった。これはまた、あまり感じたことのない感情だった。ぼくは、あのテレビを最後までみていないから、よくわからない。家のことができないと、どういう風にでていくことになるのだろう。自分から出ていかなきゃ...全文を読む

できること

冷たい朝

2018.01.20 (Sat)

 「気分悪くない?吐き気とかは」「ね、ゆか、ゆかは?」「うっせーな。お前大体なんでこんなことしてんだよ。さっきは卵割るし、俺を怒らせたいの?」怒らせたい。そんなつもりなくて、ぱちぱちとまばたきをした。首をすぐに振って否定するほど、ぼくは、言葉のりかいがはやくなかった。うまくいかない。なにか、とても、うまくいかないの。"家の事もしないなら、出ていって"できてないのかもしれない。ヒロトおこっているし、ぼく...全文を読む

できること

冷たい朝

2018.01.15 (Mon)

 とりあえず、スポンジを手に床をこすってみる。けれど、それがうまくいっているのかがまったく分からず、くびをかしげた。こすってもこすっても、そこにあるのはかわりばえのない床だけ。とりあえず浴槽のなかもやってみようと、ふちにのりあげる。そのとき、足がすべって目の前がくるんとかいてんした。頭のうしろに、衝撃がはしる。ぐわんぐわんって、世界がまわるみたい。そういえば、こういうこと前にもあった。最近は、あまり...全文を読む

できること

冷たい朝

2018.01.11 (Thu)

 ぼくの手を上からつつむようににぎってヒロトがしっかりとそこをふきあげる。こんな風に力をいれたら、きれいにふけるみたいなの。「ったく。なんでまた急に冷蔵庫なんか開けたんだか」おりょうりは、失敗したの。でも、他のことだったらできるかもしれない。あたりを見渡す。ヒロトはいつも、何をしているっけ。そうだ、ぼくがおふろに入るとき、いつもそこにはお湯がたまっている。ヒロトはお湯をためる前に、スポンジでお風呂を...全文を読む

できること

冷たい朝

2018.01.08 (Mon)

 ヒロトが毎朝持っている白くて丸いものを手にとる。これはたぶん、たまごっていうもの。でもこれをどうしているのかが全くわからない。このまま食べているわけではないだろうけれど。くるくると手の中で転がしていたら、ゆかにたまごが落ちてわれる。「あ」黄色いものがひろがり、頭の中がぐるぐるとうずまく。なぜこうなるかもわからないし、どうやったら良いのかもわからない。「何やってんの、お前」「あのね、ヒロト」「餓鬼の...全文を読む

前月     2018年01月       翌月